FC2ブログ

韓国敗戦(ノ_<)

不安しか無かった韓国代表の初陣、息子をサッカーに送り急ぎ帰宅。
風呂に入りヒゲを剃り韓国代表のポロシャツを来て試合開始を待ちます、フランス1998、日韓2002、ドイツ2006は現地に応援に行きました。
心身を清めて試合を見るのはワールドカップ本選だけの習慣です。(笑)


今回は絶対的エースのソン•フンミンがおり若手エースのイ•スンウと好きな選手が居るんですが守備にパッとした選手が居ません。

フランスリーグで大活躍のクォン•チャンフンが怪我でオーストリアリーグで活躍するファン•ヒチャン位しか後は可能性を感じない。
キ•ソンヨンは円熟味を増している、信用出来るセンターバックが欲しい。

ぶっちゃけサウジアラビアの二の舞も覚悟していました、スウェーデンはアメリカ1994でラーションやダーリン、ブロリン、テルンを擁してワールドカップ3位になった普通に強い国、キーパーはラベリだったかな?

それでも試合開始直前になると段々と希望的になりサポーターモードになって来ます。

まずはイ•スンウがスタメンじゃない事に当たり前とは思いながら少しガッカリ、キーパーがキム•スンギュじゃなくてチョ•ヒョヌだった事にちょっと驚き。

試合内容は割愛して韓国は多少試合運びが大人になった気がする時間帯があった、よく試合ぶち壊すからね。
攻撃は枚数が少なくソン•フンミンは見せ場は作ったがタレントが足りない、キーパーの好セーブにもかなり助けられたけどアジアが勝つにはキーパーの神セーブが幾つかは絶対にいる。

後半にPKから失点、あそこでガッツリとスライディングする必要があったのか判断には疑問が残る。
やはりパク•チュホの早い時間帯での負傷退場は痛かった、その代役がやらかした訳だし。


遂に13歳から注目してきたイ•スンウがワールドカップデビュー!
何か嬉しい、負けててもこの楽しみがある。
強引にシュートも打った、ただインパクトはフランス1998のオランダ戦での18歳イ•ドングには到底及ばないな。

後半攻勢に出たが決め手が無い、チャンスメイクが雑だったりソン•フンミンがその役をしていたり。
やはりもう一枚攻撃のタレントが欲しいよね。

結論から言えば大善戦なのかなぁ、勝つチャンスもあったから惜しいけど少しは差が縮まったんじゃないかな?
少なくともゲームをぶっ壊さなかった、シン•テヨン監督も時間無かったしこのままメキシコ戦やドイツ戦も善戦するなら長期政権も見てみたいかな。

しかし、試合中手先が凄く冷たくなってた。
血が引いてたんだろう、ワールドカップの韓国戦っていつもそういう試合だもんな。
いつか五分五分位で中堅国と渡り合う姿が見れようか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://shirokametaeshin.blog48.fc2.com/tb.php/1721-597e1aa8

プロフィール

タルテ

Author:タルテ
地中海リクガメとサッカー、そして山口をこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

タルタカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード