FC2ブログ

復帰戦

3月一杯で少年サッカークラブのコーチを事実上引退した事もあり以前から息子に現役復帰を勧められていた、脛当てをプレゼントに貰ったりとプレッシャーをかけられてはいたんだけど遂に復帰する事に決めた。

とりあえず2年振りの試合、しかもその時も2年振りだったから実際には4年振りに近い状態での復帰戦。
心筋梗塞とか怪我しない様にを第一に考えておく、一応ここ数日毎日5キロ走ってはいる。

息子の試合も重なり睡眠は充分とは言えないが緊張感もあってよく寝れない、昼過ぎには終わるからカメの世話は後回しにさせて貰おう。


今日は天然芝、私は人工芝より天然芝の方が好き。
まあ、芝の良し悪しを語れる程芝でプレーした経験も無いしね。


袖を通すのは3度目の新デザインユニフォーム。


息子からプレゼントされた脛当て。


久しぶりのスパイク。

久々に会う仲間達は皆旧知の仲でとにかく楽しい、軽くアップをして試合を待つ。
相手は優勝候補なので強いのは分かっていたが今日はまるで違うメンツが来ていた、県上位チームが丸ごと来ている。
年齢は我々の半分位だしバリバリの現役な上に人数は前後半総入れ替え出来そうな位いる。(T . T)

チームは試合前から意気消沈していたが私には関係無い、どのみち今の私は誰相手にも歯が立たないだろう。

試合内容はほぼ攻められ放し、私は右サイドハーフで出たが相手の左サイドハーフを抑えるのに手一杯。
相手のボランチや左サイドバックがパスを出そうとしても我慢しておかないといけないが運動量は抑えられる、時折攻撃に出るチャンスもありチームの最初の決定機も演出出来た。
踏ん張っていたけど前半終盤に2失点、後半は足が止まり相手がいろいろ修正して来て押し込まれる展開に。
唯一上がれるチャンスに疲労から切り返せないので躱して前に出たら激しいファウルでぶっ倒された、ユニフォームのパンツ紐が衝撃で切れてパンツが下がって困り果てた。(笑)
試合は0-3で負け、でも大善戦だと思う。

帰宅したらエサやり、太神はもうエサを探して動き回っていた。


私を見ると猛ダッシュで駆け寄って来る、まだエサ出してないのに。


今日は小松菜、最近野草採りに行けてないな。

後は夜の仕事までひたすら体を休める、ファウルで足は切り傷だらけで右足親指の爪は潰れてる。
まあ、それがサッカー。
戦ったって言う実感が湧く、しかもやり合ってた相手選手がわざわざ握手しに来てくれ気持ち良く終われた。

夜の仕事は忙しく疲れ切った、よせば良いのにまた夜の山ドライブ。
子ギツネを見て欽明路でイノシシ、日積でタヌキに出会った、タヌキは多分病気じゃないかな。


道路上にいたので追い払ったが尻尾がボロボロになっていて弱々しかった、何も出来ないから未練を断ち切って帰路に着いた。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://shirokametaeshin.blog48.fc2.com/tb.php/1708-49b90167

プロフィール

タルテ

Author:タルテ
地中海リクガメとサッカー、そして山口をこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

タルタカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード