FC2ブログ

ジャパンスネークセンターへ。

昨夜は太田で宿泊、この遠征で一番高額だった宿が一番部屋も応対も悪かった。(⌒-⌒; )
まあ、普通なんだろうが青森や函館の人情溢れる応対とは違ってる。

今日はジャパンスネークセンターに行き山口に帰郷するだけ、11時に宿を出てジャパンスネークセンターに向かう。


ホテルふせじまの手前を右に曲がる辺りから昨年の記憶が鮮明に蘇ってくる、ワクワクしてきた。



上記の入場門に行く前に出会うこの建物、最初はここがスネークセンターかと思ったもんだ。


去年まで17年間爬虫類コンテストが開催されていたステージ、今年無かった理由を聞きたい。




無駄なく時計回りでじっくり見て回ろう、まずは子蛇コーナー。
本来は蛇毒研究室らしい、若い職員さんが蛇の世話をしていて話し掛けて来てくれた。
蛇の触れ合い出来ますよって事でボアコンストリクターを抱く、綺麗で触り心地も良いのだけど怖い...。
やっぱ蛇のハンドリングは慣れないな。(^◇^;)

鳥取で見た青い蛇の話をしたら中国地方のヤマカガシに青いタイプがいるって事で写真を見たらまさにその通りだった、色彩変異じゃ無かったのか。

何人かの職員さんに爬虫類コンテスト中止の事を聞いてみた、生体の負担を考えたらって話もあれば営業的な判断でって話もあって幾つかの要因があるみたい。

日本で唯一の歴史ある爬虫類コンテストだけど時代の波には逆らえないのかな、開催が集客や収益に結び付けば良いのだろうけどね。



話を聞いて少しスッキリした、次は標本がある建物に行く。
骨格標本や剥製にホルマリン浸けの標本が展示してある、頭部がホルマリンから出てるアミメニシキヘビの標本は圧巻の迫力があった。



次は白蛇観音に向かおうかと歩いていたらケヅメリクガメを発見、近くにはコブラのモニュメント。



丘の上には白蛇神社に白蛇観音様がある、センターで様々な用途の犠牲となる蛇達を祀る場所としてあるらしい。
参拝してしばらく観音口から景色を眺める、老朽化が進んでるなぁ~。


まずは大蛇温室に入る。


脱皮中かな?


オオアタマガメがいる~。

度肝を抜く様な大蛇は居なかった、徳山動物園に居た今は亡きニシキヘビに見慣れていると仕方ないか。


国産種の屋外飼育場には今は蛇は居ないみたいで残念だが代わりに猫が居た。(笑)

次は毒蛇温室に入る。


大好きなヤマカガシ、綺麗で目が可愛い。


ハミことマムシ、やっぱ怖い(^◇^;)


トウブグリーンマンバ、綺麗ね。


キングコブラ、私が動いたからか威嚇して来ました。(⌒-⌒; )
貫禄があります、しかしブラックマンバがおらんなぁ。


シマヘビの屋外飼育場、居ないとは書いてないけど見つけられない。
平然と猫が中を歩いてた。(笑)


そして締めは熱帯蛇類温室に。


いきなりカメ!


そして癒し系な顔をしたワニ。(笑)


アナコンダ


ツボにハマった可愛い蛇!(笑)



そして、ここに居たのかブラックマンバ!


最強の毒蛇とやらもお顔は意外に可愛い。

お土産屋さんでスネークセンタークラブに入り蛇料理のおじさんと盛り上がってしまい二階に連れて行かれシマヘビを触らされ10年物の高麗人参とマムシを浸けた秘蔵のお酒を見せて貰いました。(笑)
やらかし談も存分に聞かせて貰いました。(笑)
お土産屋さんのお姉さんも「去年、コンテストに来られて賞取られた方ですよね? 白いカメの?」と覚えていて下さって感激しました。

スネークセンターを後にし駐車場に行くと駐車場のおじさんに捕まり山口県から何時掛かるとかいろいろ聞かれました、蛇料理のおじさんの話では前におじさんがシマヘビに唇を噛まれたのを見た事があると教えてくれました。(笑)
そういや蛇料理のおじさんマムシには8回噛まれてるとか言ってたなぁ...。

疲れはありますが頑張ってウイング21に寄りました、生体を買うわけでも無く心苦しいですが爬虫類屋に植えてるんです。
ここで爬虫類コンテストの運営を取り仕切ってこられた方が退職されたと聞きそれもあるんじゃないかと教えて下さいました、17年も続いたんだから復活して欲しいよねぇと。

さあ、午後3時にまだ前橋にいる。
明日は仕事、どうするかね。
ストレートで帰れれば夜中には着くか、頑張って帰ろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://shirokametaeshin.blog48.fc2.com/tb.php/1695-21456595

プロフィール

タルテ

Author:タルテ
地中海リクガメとサッカー、そして山口をこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

タルタカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード