FC2ブログ

全県制覇(笑)

午前3時に函館山に行けばそりゃあ寝坊するよね、フェリー乗り過ごした。
仕方がない時間をお金で買うしないね、北海道新幹線。


レンタカー屋さんが親切で港で借りたクルマを新函館北斗駅の事業所で返しても無料だと言うから車で行く、途中木挽山かな?
雄大で冠雪した山がある、多分これを船から見たんだ。

しかし函館、運転が荒い!
煽ったりは無いけどとにかくF1みたいな抜き方をしてくる車が多い、むしろ車間空けない方が安全?

市内にはやたら中央線と停止線を知らせる看板、そうか雪で消えるからだ!
そう言えば山口では普通の横型信号機も無い、雪が積もらない様に縦型か!

函館市内で苦労したのは2車線分の広さがあるのに線が無い事、2車線扱いか1車線扱いか分からないが多くの車が真ん中を走る。
とりあえず運転に関しては勝手に抱いていた大らかでのんびりな北海道人のイメージは無い。(笑)


太神は元気そうだ、息子がちゃんと世話してるみたい。
最近は去年とは反対のカメラから遠いサイドに定住してしまいカメラ位置を変えるのも難しくなかなかハッキリ見えない、まあひっくり返ってなきゃいんだけどね。



さぁ、憧れの地北海道ともお別れだ。
今回何となくだが北海道を訪れ魅せられて移住してしまう人の気持ちが少し分かる、本当に異質で特別な魅力を持った大地だと思う。
まあ、私はリクガメ達いるから寒い所には行かないけどね。(笑)

北海道の友人と話すと函館の道路がデコボコなのは除雪車や過酷な冬の寒さや温度変化が影響していて函館が一番汚いのが雪解け後の今なんだって話だった。
夏に是非来て欲しいと言われた、なかなか来れないよ。

新幹線に乗りトンネルだらけだったがあっと言う間に新青森駅に着く、発車する新幹線を眺めてたら発車の案内音がねぶたの囃子だったのに何故か感動してしまった。



タクシーで津軽海峡フェリーに向かう、高齢のドライバーの方と話が弾んだけどどうしても分からない言葉が結構出てきて笑って頷くだけだった。
よくよく見れば青森も道路は結構デコボコで継ぎ接ぎだらけだ。

自分の車に乗り込むと安心する、よし帰りは遠回りだけど八戸経由にしよう。
みちのく自動車道を通り八戸へ抜ける、途中の山では熊注意の看板に混じってニホンカモシカに注意の看板が!
そうだよね、植物相や動物も縦に長い日本じゃ山口と青森じゃ随分違うんだろう。
確かにまだ爬虫両生類は見てないしいそうな気配も無い、まだ冬眠?

東北道に合流、秋田の鹿角道の駅で買った太巻きは絶品だったがおにぎりとアップルパイが不味い。(;ω;)
平泉に寄りたかったがもう遅くとにかく南下、盛岡を抜け仙台に入る。
仙台にはカメ政宗と爬虫類倶楽部があったな、カメ政宗は見るだけが難しい感じなんで今回はスルーして爬虫類倶楽部に寄ろう。


爬虫類倶楽部仙台店はとにかく綺麗なお店、バランスが取れているし店員さんも知識があるみたいだ。
用品類は魅力的で近くにこんな店があったらなぁって思う、ただまあチェーン店的な雰囲気はあるかな。

仙台を出て福島を抜け栃木に入る、今日は群馬まで入って太田に泊まる事にしよう。
ゆっくり寝て明日は運転頑張ろう、何気に岩手県への入境を果たした事で全都道府県入境を果たした。(笑)
まぁ、山形、秋田、岩手は通っただけなんだけどね。(⌒-⌒; )



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://shirokametaeshin.blog48.fc2.com/tb.php/1694-444deca5

プロフィール

タルテ

Author:タルテ
地中海リクガメとサッカー、そして山口をこよなく愛しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

タルタカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード